プロテクションフィルム 大阪」タグアーカイブ

PPF + G’zox|セット施工キャンペーン|GRヤリス

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、現在弊社で行っているプロテクションフィルムとガラスコーティング(G’zox)のセット施工キャンペーン(サンキュウセットキャンペーン)でご入庫いただいたGRヤリスの施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

GRヤリス

・フロントフルセットプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS

G’zoxリアルガラスコート(class M)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

このキャンペーンは車両本体定価(新車時)999万円以下の車両を対象にしたフロントフルセットプロテクションフィルム(フード、バンパー、フェンダー、ドアミラー、ヘッドライトのセット)の施工と G’zoxリアルガラスコート の施工をセットにしたお得な内容になっております。

セット料金:297,000円(税込み)
対 象 車 両:車両本体定価(新車時)999万円以下で、車検証記載の長さ × 幅 × 高さが 14㎥未満の5人乗り以内乗用車(※新車登録1か月以内+PPFプレカット データのある車両)。

キャンペーン内容詳細

モリゾウさんのスポーツカーに対する想いがつまったGRヤリス。ほとんどのモータージャーナリスト等から高い評価を受けているので、小さなボディなのに存在感があります。

弊社にプロテクションフィルムの施工でご入庫いただいたGRヤリスはまだ 4台目だと思いますが、このクラスの車両では多い方だと思います。また隣にスーパーカーがいても見劣りすることがありません(個人的な感想です)。

ここ数年ペイントプロテクションフィルムの認知度があがり、各施工店においても予約先行が続いている状況ですが、弊社におけるプロテクションフィルム施工の 9割以上が、車両本体価格 1千万以上の車両になっております。

今回のキャンペーンは、プロテクションフィルムの認知度をさらに高めるとともに大切な愛車保護の新たなアイテムとして、PPF市場の裾野を広げるこをと目的にしております。お得な内容になっておりますので、この機会にスーパーカー御用達の保護アイテムをご利用いただければ幸いです。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

・ カーディテイリング参考価格のご案内

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇XPEL STEALTH PPF|XPEL FUSION PLUS|フェラーリ・ポルトフィーノ

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、フェラーリ・ポルトフィーノのXPEL STEALTH(ステルス)プロテクションフィルム、P-shieldウィンドウプロテクションフィルム及びプロテクションフィルム専用コーティング XPELフュージョンプラスセラミックコーティングの施工事例についてご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

フェラーリ・ポルトフィーノ

・フルボディステルスプロテクションフィルム
XPEL STEALTH:Matt finish )

P-shieldウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

FUSION PLUS™ セラミックコーティング
(プロテクションフィルム用コーティング)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

XPELステルスプロテクションフィルムは、光沢塗装面に施工することにより特別仕様で人気になっているマットな外観へ変貌させるとともにXPEL ULTIMATE PLUSと同じように塗装面を美しく長期間保護します。

また純正マット塗装の車両にXPELステルスを施工しても施工前との差が無く、施工箇所・未施工箇所の差はほとんど分かりません。滑らかなサテン(マット)仕上げの塗面維持は難しい事で有名です。XPELSTEALTHを施工することで、簡単にクルマを洗車し新車時のマットペイントの状態を維持できます。

XPELステルスプロテクションフィルム施工後フュージョンプラスセラミックコーティングを施工しました。フュージョンプラスはペイントプロテクションフィルムだけではなく塗装面においても最大限の機能を発揮するコーティング剤で比類のない光沢、優れた疎水保護性、および9H被膜により耐擦傷性も向上します。

弊社では、プロテクションフィルムのお手入れ、洗車方法、耐久性等について不安のあるお客様には、XPELプロテクションフィルムと「 FUSION PLUS™ セラミックコーティング」を組み合わせて施工されることをお勧めしております。

最後にプロテクションフィルムとセット施工が定番になりつつある「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工。ボディ全体だけではなくフロントガラスもあわせて飛び石等から保護することにより安心感は絶大です。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン実施中

◇フロント廻り飛び石保護|ドアメッキモールラッピング|レクサス RC300h

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「レクサス RC300h」のフロントバンパー、フード(フロント廻り飛び石保護)のプロテクションフィルム施工及びドアメッキモールのカーラッピング(ブラックアウト)施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

レクサス RC300h

・フード、フロントバンパープロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・ウィンドウモールラッピング
(グロスブラック)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

特に飛び石を受けやすい大きなフロントバンパー及び一番汚れが目立ちやすいフード(ボンネット)部分にXPELプロテクションフィルムを施工。

「XPEL ULTIMATE PLUS」の特殊クリアコートは、汚染や紫外線によるフィルムの変色を防ぐだけでなく、通常の洗浄や乾燥、日常的に起こる擦れや軽い傷、飛び石等から車体を護ります。

続いてややメッキの光沢が目立ってしまうウィンドウモール部分をブラックアウト。メッキ部分だけのラッピングですが、全体的に引き締まったイメージに変わります。

ラッピングは元に戻せることが最大のメリットです。パートラッピング(部分ラッピング)だけでもかなり雰囲気を変えることが出来るので、どんなお車にもお勧めです。

プロテクションフィルム、カーラッピング、ガラスコーティング及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

◇NISSAN(日産)GT-R|XPELステルス(STEALTH)|マット化

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、NISSAN(日産)GT-R・ブラックエディションの XPELステルス(STEALTH)プロテクションフィルム施工によるマット化(マットブラック)をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

NISSAN(日産)GT-R / ブラックエディション

・フルボディステルスプロテクションフィルム施工
(XPEL STEALTH :マットフィニッシュ)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

XPELステルスプロテクションフィルムはとても魅力的なプロテクションフィルムです。車の塗装面を強固に保護しながらボディ色をベースにマット化することが出来ます。特にボディ色がブラックの場合、特別仕様等で採用されているマットブラック色にイメージチェンジが可能です。

ボディ塗装面の保護およびマット化等イメージチェンジにご興味のあるお客様には満足度の高いメニューです。ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン実施中

◇アヴェンタドールSVJ |XPELステルス|P-shield|カーラッピング

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ 」の XPELプロテクションフィルム(ステルス)+ フロントガラス保護フィルム(P-shield)+ カーラッピング(エレメント6:マットカーボン)施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ

・フロントフルプロテクションフィルム (XPELステルス)

P-shield ウィンドウプロテクションフィルム

・ルーフ、エンジンフード、SVJロゴ、バンパーダクトパーツ ラッピング(マットカーボン:エレメント6 )

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

まずはルーフ、エンジンフード、バンパーダクトパーツをカーラッピングによりカーボン化(SOTT:マットカーボン エレメント6)。

プロテクションフィルムはマット色のボディーにフロントフル XPELステルスプロテクションフィルムを施工し、フロントガラスは定番メニューの P-shieldウィンドウプロテクションフィルムを施工。

ルーフ、エンジンフード等をマットカーボン調にしたことにより、スポーティーな感じがさらに強調され、全体的な雰囲気が引き締まりました。フロント部分の飛び石対策も XPELステルス及び P-shieldの施工によりバッチリです。

弊社は各種輸入車の認定板金塗装工場として、高級車の取扱いに精通しており施工時にパーツの脱着が必要な作業についてもご安心いただけます。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム





◇XPELプロテクションフィルム|施工事例(大阪)|BMW M4

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は大阪(本社)のXPELプロテクションフィルム(BMW M4 Competition)施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

BMW M4 Competition

・フード、Fバンパー、ヘッドライト(XPEL ULTIMATE PLUS

この度はご用命いただきありがとうございました。

– –

最高出力510ps、最大トルク650NmというBMW M4 Competition。特に正面からの顔(バンパー)は飛び石等から守りたくなる形状です。キズなどが入る前にプロテクションフィルムの施工をお勧めいたします。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際にはお気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム


◇XPELステルス|R35GT-R|フルボディプロテクションフィルム

みなんさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「R35GT-R」の XPELステルスプロテクションフィルム(XPEL STEALTH)施工動画(58秒)をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

R35GT-R

・フルボディプロテクションフィルム(XPEL STEALTH

この度はご用命いただきありがとうございました。

– –

マット塗装のボディはお手入れが大変ですが、XPELステルス(STEALTH)をマットボディに施工することにより塗装面を美しく長期間保護します。専用のセラミックコーティング(FUSION PLUS)等を施工することによりお手入れも簡単になります。

また光沢塗装面に施工すれば、マットな新しい外観へ変貌させることができます。ボディ塗装面を保護しつつインパクトのあるイメージチェンジが可能です。ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

◇プロテクションフィルム|大阪(本社)|施工事例

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「プジョー208」のペイントプロテクションフィルムおよびウィンドウプロテクションフィルムの施工事例(大阪本社)をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

プジョー208

・フロントフルセット、左右ドア、ロッカーパネル、キックプレート部、リヤフェンダーハーフ、Aピラー、ルーフ、リヤゲート上、ゲートスポイラー、フェンダーアーチ、ウィンドモール、Bピラープロテクションフィルム施工(XPEL ULTIMATE PLUS

・ P−shieldウィンドウプロテクションフィルム(フロントガラス保護フィルム)

– –

写真はあまり撮っていないのですが、今回はほとんどフルボディに近いプロテクションフィルムの施工になりました。施行していないのは、ルーフサイドとリヤゲートボディ色部分とリヤバンパーだけです。最初はフロントフルのお話だったのですが、追加、追加でたくさん施工させていただきました。

S様 いつもご用命いただきありがとうございます。

また、弊社ではすでにセットメニューのように施工率が上がっている P-Shieldウィンドウプロテクションフィルムも施工させていただきました。ここまですると塗装部分もフロントガラスも飛び石からの保護は完璧です。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

◇プロテクションフィルム|大阪(本社)|ポルシェ911カレラS

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、連休明けにご入庫いただいたポルシェ(PORSCHE)「パナメーラ」 及び「911カレラS」のプロテクションフィルムその他施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 —

XPELプロテクションフィルムフルボディ
XPEL FUSIONPLUSセラミックコーティング

・「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

——————-

複数台数のご依頼をいただいているお客様ですが、その全てに「XPELプロテクションフィルム」を施工(フルボディ)いただいております。

また最近では、XPEL純正の「FUSIONPLUSセラミックコーティング」とフロントガラス保護フィルム「P-shield」を合わせてご依頼いただくのが標準となりました。

S様 いつもご用命賜りありがとうございます。

続いての1台は、全体的に引き締まった感じで迫力のある「ポルシェ911カレラS」です。

◇施工内容—

・XPELプロテクションフィルムフロントセット
・「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

この度ご用命いただきありがとうございました。

——————-


フロントガラス保護フィルム(ウィンドウプロテクションフィルム)の施工台数はかなりの勢いで増えております。

需要の広がりにより品質の改善が進んだ結果だと思いますが、弊社では特別なご要望(積層フィルムや遮熱フィルム等)がないお客様には、透明感に優れている「P-shield」をお勧めしております。

ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

◇フェラーリ|プロテクションフィルム施工事例

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

自粛ムードのゴールデンウィークも終盤に入りましたが、弊社は本日(5/6)より通常営業に戻ります。

連休前には、たくさんのご用命を賜りありがとうございました(写真:大阪本社営業所 1F~3F)。引続きよろしくお願いいたします。

今回は、大阪本社で一番入庫台数の多いフェラーリ(FERRARI)各車のプロテクションフィルム施工事例をご紹介させていただきます(ポルトフィーノ、488ピスタ、F8トリブート)。

このクラスで一番ご要望の多いプロテクションフィルムの施工は、XPEL ULTIMATE PLUSによるフロントフルセット(フード、バンパー、フェンダー、ドアミラー、ヘッドライト)で、入庫台数の 5割以上がこの施工になっております。

追加される部位については、ロッカーパネルキット、クォーター、左右ドア、ルーフ等ありますが、以前に比べるとフルボディの施工割合もかなり増えてきております(2割~3割)。

また最近では、ボディだけではなくウィンドウプロテクションフィルム(フロントガラス保護フィルム)の施工率も高くなっています。

特にこの半年では、プロテクションフィルム施工台数の 5割以上で、ウィンドウプロテクションフィルムをご要望されるようになりました。

フェラーリのフロントガラスは、他の車両に比べると施工難易度が高いので、熟練者による施工が必要になります。

弊社はプロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング等、製品ラインナップの充実に努め、お客様のニーズに対応したご提案を行っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけください。