TEAM 5ZIGEN」タグアーカイブ

◇GRヤリス|カーラッピング|プロテクションフィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「TEAM 5ZIGEN」のヤリスカップ(YarisCup)参戦車両GRヤリスのカーラッピング及びプロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルムの施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

TEAM 5ZIGEN(YarisCup車両)

・チームデザインラッピング
・フロントフルプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS
P-shieldウィンドプロテクションフィルム

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

2021年6月5日、富士スピードウェイでオープニングレースが開催されたヤリスカップ。超人気のレースでスターティンググリッド54に対し、エントリー台数は91台。納車が間に合わなかったチームもたくさんあったようです。

「TEAM 5ZIGEN」のGRヤリスもその1台で、レースには第2戦 鈴鹿サーキットより参戦。直前の納車となったためラッピング等は、第2戦終了後の作業となりました。

デザインは、スーパー耐久に参戦している「メルセデスAMG GT4」と同じ 「TEAM 5ZIGEN」 のデザインですが、サイズがだいぶ小さいので少し可愛くなりました。

ラッピング施工後、フロント廻りはプロテクションフィルムを施工。フロントガラスにもレース中の飛び石等から保護するため「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工しました。

来週末オートポリスで開催される第3戦 から 5Zigen カラーで参戦されます。同時に開催されるスーパー耐久第4戦と合わせて、応援よろしくお願いします。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

◇AMG GT4(TEAM 5ZIGEN)|損傷修復 + カーラッピング

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、前回のレースで損傷を負ったTEAM 5ZIGENさんの AMG GT4(#500)S耐久レース車両(ST-Zクラス)の損傷修復とカーラッピング再施工について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

・左サイド損傷修復
・カーラッピング再施工
・STEK DYNOfancy ライトプロテクションフィルム
レーシングオプティクス(Fガラス積層フィルム)

次戦のスーパー耐久富士 24時間楽しみにしております。

– – https://www.soft99-as.co.jp/

S耐 2021 第2戦(菅生)における激しいバトルで接触等もあったようです。まずは弊社鶴見工場で損傷部分を修復後、ラッピング及びフロントガラス積層フィルム(レーシングオプティクス)の再施工を行いました。

また次戦(富士 24時間)からのレギュレーション変更?で、ST-X・ST-Zクラスについては、ヘッドライトを黄色にする必要があるとのことで、STEK社のDYNO fancy(ダイノファンシー)プロテクションフィルムを施工させていただきました。

次戦の第三戦は、ポイントランキングをトップで迎える富士24時間レース。新たに 2名のドライバーを加えて必勝モードのようです。みなさん応援よろしくお願いします。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

カーディテイリング参考価格のご案内

カーディテイリング見積依頼フォーム



◇レース車両のPPF・ラッピングメンテナンス!

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は来週末開幕戦を迎える「スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook」にフル参戦する 「TEAM 5ZIGEN」メルセデスAMG GT4の各種フィルム施工事例(メンテナンス)をご紹介をいたします。

◇施工内容 ーー

メルセデスAMG GT4

・フロント部カーラッピング再施工

・フロントフルセットプロテクションフィルム
CLIMAXプロテクションフィルム

・フロントガラスシールド(積層フィルム)
レーシングオプティクス 3333シールド

この度はご用命いただきありがとうございました。

ーーーーーーーー

フロント部分は1年間のレース活動による飛び石や接触等による損傷・汚れや痛みが多かったためラッピングの再施工を兼ねて、一部デザインの変更を行いました。

また今回は、フロント部分のラッピング後にレース車両に適しているCLIMAXプロテクションフィルムを施工(フロントフルセット)しました。

CLIMAXプロテクションフィルムは、フィルム自体に特殊なフッ素コート層を形成、汚れを寄せつけず、洗車だけでキレイな状態を保つことが可能です。

特にレーシングカーについては、表面のフッソコートによりタイヤかす等の付着を軽減します。また汚れやタイヤかすが付着した場合についても簡単に取り除くことが可能で、特に汚れが激しくなる耐久レース等において車両の美観を保ちます。

フロントガラスには、レースシーンにおけるフロントガラス保護フィルムの定番、レーシングオプティクス社のレース車両用積層フィルム 3333シールドを施工しました。

※ 弊社は米国レーシングオプティクス社(Racing Optics)の認定ディーラーです。

弊社は各種プロテクションフィルムの取扱いの中からレーシングカー、スポーツ走行車両に適したご提案をレースカテゴリーごとに行っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。