WPF撥水コート剤」タグアーカイブ

◇ウィドウプロテクションフィルム|撥水コート剤

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、弊社の新商品フロントガラス保護フィルム(ウィンドウプロテクションフィルム)用の撥水コート剤、CLIMAXシールドコートについて、ご紹介させていただきます。

製品バリエーションの広がりとともに施工率が上がっているフロントガラス保護フィルム(ウィンドウプロテクションフィルム)ではありますが、現状ではどの製品も一定期間でトップコート層の撥水機能が低下し、雨天時に視界不良が起こります。

CLIMAXシールドコートは、ウィンドウプロテクションフィルム(WPF)用に開発された撥水コーティング剤(クイック)で、簡単な作業で撥水コートが可能です。※ 撥水効果:1か月~2か月(使用状況により異なります)

ぜひ一度お試しください。
– – 施工店様向けオンラインショップで発売中。

◇使用方法
① 使用前にCLIMAXシールドコートをよく振ってからご使用ください。
② ウィンドウプロテクションフィルムの表面を洗って汚れを落としてください。
③ ウィンドウプロテクションフィルムが濡れたままの状態で全体にスプレーします。
④ スプレー後、すぐにマイクロファイバークロスや綿タオルで液剤を塗り広げるように拭き上げてください。クロスはこまめに絞ってください。
⑤ 拭き取り後、すぐに効果はありますが、出来ればじゅうぶんに乾燥させてください。(夏場:5分前後、冬場:20分~30分)

◇使用上の注意
・換気の良い場所で使用してください。
・風の強い時や砂ボコリの多いところ、炎天下では使用しないでください。
・シミ、ムラ等の原因になるので、液をつけたまま長時間放置しないでください。
・窓ガラスの内側や車内のパーツには使用しないでください。
・気温が10℃以下の場合は暖房やデフォッガーでガラスをあたためながら作業してください。

[ボディに使用する場合の注意点]
・つや消し塗装・つや消しフィルムには使用しないでください。
・ボディに使用した場合も本製品の効果のある間は撥水状態になります。
・再塗装車や劣化したボディに使用する場合は目立たない所で試してから使用してください。