レーシングオプティクス(Racing Optics)」タグアーカイブ

◇レーシングオプティクス(Racing Optics)|ティアオフ(積層フィルム)|AMG GT4

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、2022年スーパー耐久シリーズ 第2戦「富士SUPER TEC 24時間レース」の準備としてご依頼いただいた「TEAM 5ZIGEN AMG GT4」のフロントガラスプロテクションフィルム(積層フィルム)施工事例についてご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

TEAM 5ZIGEN AMG GT4

・フロントガラスティアオフ積層フィルム
(Racing Optics:4444RACING)

この度はご用命いただきありがとうございました。

– –

弊社は米国レーシングオプティクス社(Racing Optics)の認定ディーラーとして、レースシーンにおけるフロントガラス保護の定番であるレース車両用積層フィルム4444レーシング及び 3333シールドの施工、販売及び講習会を行っております。

レーシングオプティクス社のウィンドウシールド施工、取扱等、ご検討の際には気軽にお声がけ下さい。

今回施工に使用したレーシングオプティクス社の積層フィルム 4444レーシングは、レース車両のフロントガラス用に設計された保護と視界の快適さを組み合わせたティアオフフィルムです。このフィルムは 100μm 4層のポリエステルで構成されており、レース中の飛び石、汚れ等の保護及び取り外しが可能で、深いキズ、強い汚れ等が付着した時には1枚づつ取り外すことが出来ます。

弊社は各種プロテクションフィルムの取扱いの中からレーシングカー、スポーツ走行車両に適したプロテクションフィルムのご提案を行っております。ご検討の際には気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇「スーパー耐久シリーズ2022 第1戦」鈴鹿(5H)|TEAM 5zigen |Mercedes AMG GT4

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、弊社がお世話になっている「TEAM 5zigen」#500 5ZIGEN AMG GT4(大塚選手、太田選手、金石選手)のS耐開幕戦「スーパー耐久シリーズ2022 第1戦」鈴鹿(5H)決勝:3月20日(日)について、ご報告させていただきます。(写真提供:TEAM 5zigen)

決勝レース!予選トップタイムにより獲得したポールポジションからのスタート。前半レースペースではやや苦戦し後続車 2台にかわされ 3位を走行していましたが、レース中盤から挽回し残り1時間までトップを走行。

そのまま表彰台の真ん中を期待(ワクワク)していましたが、終盤 2台にかわされ最終的には 3位でチェッカーを受けました。少し悔しい表彰台だったかもしれませんが、ご招待いただいた弊社従業員(約 20名)は喜んでおりました。

関係者のみなさん 3位表彰台おめでとうございます。

3位の 18ポイント及びポールポジションの 2ポイントで 20ポイントを獲得。今後が楽しみなスタートになりました。次戦以降もみなさん応援よろしくお願いします。

弊社は各種PPF、WPFのラインナップにおいて、レーシングカー、スポーツ走行車両等に適した商品も取扱っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)


◇「スーパー耐久シリーズ2022 第1戦」鈴鹿(5H)|LOVEDRIVE RACING|MAZDAロードスター

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、弊社が応援している「LOVEDRIVE RACING」#50 LOVEDRIVEロードスター(山西選手、関口選手、松村選手、篠田選手)の S耐開幕戦「スーパー耐久シリーズ2022 第1戦」鈴鹿(5H)決勝:3月20日(日)について、ご報告させていただきます。

「LOVE DRIVE RACING」の開幕戦、最大の注目は Bドライバーとして加わった昨年のスーパーGT500チャンピオン(#36 au TOM’S GR Supra)、関口雄飛選手の参戦です。土曜日の予選でも全体トップのタイムで、その存在感を示してくれました。

決勝では、関口選手をスタートドライバーとして先行する作戦でしたが、他車のレースペースが想定以上に早く前半は苦戦。それでも最終的には追い上げ 1位でドライバーチェンジを行いました。

2番手の「山西選手」から「松村選手」「篠田選手」と粘り強く走行を続け入賞範囲を維持しておりましたが、レース終盤残り 20分あたりで他車からの接触(後方から追突)によりリタイヤとなりました(上下写真提供:LOVE DRIVE RACING)。

開幕戦は残念な結果に終わりましたが、新しいチーム体制により昨年までとは違う雰囲気で、弊社としては今後のレースがとても楽しみです。次戦以降もみなさん応援よろしくお願いします。

弊社は各種PPF、WPFのラインナップにおいて、レーシングカー、スポーツ走行車両等に適した商品も取扱っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇LOVEDRIVE RACING|MAZDAロードスター|カーラッピング|フロントガラス積層フィルム(ティアオフ)

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、シーズン開幕前のレース車両(レースカー)「LOVEDRIVEロードスター」のカーラッピング及びフロントガラスの積層フィルム(レーシングオプティクス:ティアオフ)の施工について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

LOVEDRIVEロードスター

・レース車両カーラッピング再施工

・フロントガラスシールド(積層フィルム)
レーシングオプティクス 3333シールド

この度はご用命いただきありがとうございました。

– –

年度末はいろんなイベントが重なるのと入庫台数も増えるので、シーズン前レースカー等のラッピングは、いつもバタバタした状態での施工になります。現場のみなさんいつもありがとうございます。

レーシングオプティクス社の積層フィルム(ティアオフ)3333シールドは、高級車両のフロントガラス用に設計された保護と視界の快適さを組み合わせたハイエンドソリューションです。このフィルムは 75μm 3層のポリエステルで構成されており、レース中の飛び石、汚れ等の保護及び取り外しが可能で、深いキズ、強い汚れ等が付着した時には1枚づつ取り外すことが出来ます。

従来の 4層タイプのフィルムと違いハイエンド車両用として設計されているため、施工性、視認性及び表面コート層の耐久性も大幅に改善されています。

今シーズンは、50号車の 1台体制でシリーズ優勝を目指さすようです。初戦鈴鹿のエントリー情報では、昨年の GT500チャンピオン「関口 雄飛」選手が Bドライバーで参戦予定になっていてとても楽しみです。みなさん応援よろしくお願いします。

弊社は各種PPF、WPFのラインナップにおいて、レーシングカー、スポーツ走行車両等に適した商品も取扱っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)



◇TEAM 5ZIGEN AMG GT4|レース車両カーラッピング|レース車両の各種プロテクションフィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、シーズン開幕前のレース車両(レースカー)「TEAM 5ZIGEN AMG GT4」のカーラッピング及びプロテクションフィルムの施工について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

TEAM 5ZIGEN AMG GT4

・レース車両カーラッピング再施工

・フロントフルセットプロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・フロントガラスシールド(積層フィルム)
レーシングオプティクス 3333シールド

この度はご用命いただきありがとうございました。

– –

写真はラッピングフィルムを剥がした状態です。やっぱりレース車両はカーラッピングでデザインされた状態じゃないと雰囲気でないですねっ..

デザインに基づいてラッピングが進んでいく中で、徐々にレース車両らしくなっていきます。そしてラッピングがない時と比較すると何故か速く走れそうに見えます。

今回テスト走行があるためスポンサーステッカーの貼り付け等については、後日再入庫いただく予定です。また最終仕上がった車両については、チーム体制等も含め改めてご案内させていただきます。

弊社は各種プロテクションフィルムの取扱いの中からレーシングカー、スポーツ走行車両等に適した商品も各種取扱っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇スーパー耐久シリーズ2021 第6戦 in 岡山(最終戦)

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、弊社がカーラッピング、プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム(積層フィルム)等でお手伝いをしている各チームの「スーパー耐久シリーズ2021 第6戦」in 岡山(決勝:11/14)について、ご報告させていただきます。

◇各チーム最終戦結果 – –

「LOVE DRIVE RACING」
LOVEDRIVE ロードスター(50):ミッショントラブルによりリタイヤ
LOVEDRIVE ロードスター(78):クラス 8位完走

「TEAM 5ZIGEN」
 5ZIGEN AMG GT4(500):クラス 11位完走

「村上モータース」
村上モータース ロードスター(88):クラス 5位完走

一年間応援ありがとうございました。

– –

全体的には少し残念な最終戦になりましたが、「TEAM 5ZIGEN」 はシリーズクラス 3位で表彰台に上がりました。また各チームとも来年も参戦するようなので、引き続き応援よろしくお願いします。

弊社は各種プロテクションフィルム等レーシングカー、スポーツ走行車両に対応した商品を取り扱っております。ご検討の際には気軽にお声がけ下さい。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

・ カーディテイリング参考価格のご案内

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇レース車両のPPF・ラッピングメンテナンス!

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は来週末開幕戦を迎える「スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook」にフル参戦する 「TEAM 5ZIGEN」メルセデスAMG GT4の各種フィルム施工事例(メンテナンス)をご紹介をいたします。

◇施工内容 ーー

メルセデスAMG GT4

・フロント部カーラッピング再施工

・フロントフルセットプロテクションフィルム
CLIMAXプロテクションフィルム

・フロントガラスシールド(積層フィルム)
レーシングオプティクス 3333シールド

この度はご用命いただきありがとうございました。

ーーーーーーーー

フロント部分は1年間のレース活動による飛び石や接触等による損傷・汚れや痛みが多かったためラッピングの再施工を兼ねて、一部デザインの変更を行いました。

また今回は、フロント部分のラッピング後にレース車両に適しているCLIMAXプロテクションフィルムを施工(フロントフルセット)しました。

CLIMAXプロテクションフィルムは、フィルム自体に特殊なフッ素コート層を形成、汚れを寄せつけず、洗車だけでキレイな状態を保つことが可能です。

特にレーシングカーについては、表面のフッソコートによりタイヤかす等の付着を軽減します。また汚れやタイヤかすが付着した場合についても簡単に取り除くことが可能で、特に汚れが激しくなる耐久レース等において車両の美観を保ちます。

フロントガラスには、レースシーンにおけるフロントガラス保護フィルムの定番、レーシングオプティクス社のレース車両用積層フィルム 3333シールドを施工しました。

※ 弊社は米国レーシングオプティクス社(Racing Optics)の認定ディーラーです。

弊社は各種プロテクションフィルムの取扱いの中からレーシングカー、スポーツ走行車両に適したご提案をレースカテゴリーごとに行っております。ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇レース車両のウィンドウシールドプロテクション

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、レースカーのフロントガラス保護(飛び石防止)フィルムについて、ご紹介いたします。レース中のフロントガラスには、一般走行では考えられないぐらい前方車両から巻き上げられる飛び石、砂、オイル、泥、タイヤかす等が飛んできます。

近年のレース車両にはフロントガラスを飛び石等から守るウィンドウプロテクションフィルム(保護フィルム)及び簡単に拭き取れない汚れ(オイル・タイヤかす)から短時間で視界をクリアーにするための積層フィルム(ティアオフ)を施工している車両が増えてきました。

特にレース中にピット作業が入る耐久系のレースにおいては、ほとんどの車両で積層フィルム(ティアオフ)が施工されるようになりました。

弊社はこの分野におけるフロントガラス保護の定番である米国レーシングオプティクス社(Racing Optics)の認定ディーラーとして、レース車両用積層フィルム 3333シールドの施工・販売を行っております(WEC等ではほとんどの車両にレーシングオプティクスの積層フィルムが施工されています)。

また弊社では、遮熱効果と保護効果を併せ持つ「CLIMAXフロントガラスシールド」をベースの保護フィルムとして施工し、その上にレーシングオプティクス社の 積層フィルム(ティアオフ)を施工することをお勧めしています。

一部の競技車両やスーパーカーで活用されてきたフロントガラスに外貼りするウインドウプロテクションフィルム(飛び石防止フィルム)も技術開発が進み製品競争が進んでいます。需要・供給の広がりでフィルムの性能が上がるにつれて、最近では JAF公認のナンバー付レース車等においてもウインドウプロテクションフィルム(飛び石防止)の施工を行う車両が増えてきています。

現状弊社では、ワンメークレースやナンバー付レースカー及びスポーツ走行車両等については、強力なガラス保護機能に加え、透過率、透明性、初期撥水機能の高い「P-Shieldウインドプロテクションフィルム」の施工をお勧めしています。フィルム表面の強力な撥水コートにより雨天時の視界の確保に優れ汚れの付着も少なくなります。

またこの 2月に新商品として発売が予定されている米国STEK社の「Windshield-flex」は施工時に熱成形の必要がないウィンドウプロテクションフィルムとして注目されています。

弊社としても STEK JAPANの国内正規販売店として、今後評価テストを進めるとともにナンバー付レースカー等のプレカットフィルムの作成を順次行います。

ウィンドウプロテクションフィルムが、プレカットフィルムを用いた熱成形のない施工になれば施工価格はかなり抑えられると思われます。是非続報にご期待ください。

各種プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

プレカットフィルム見積依頼フォーム