レザーリペア調色システム」タグアーカイブ

◇インテリアリペア|レザーリペアシステム|COLOURLOCK

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、新たに取扱をスタートしましたレザーリペアシステム「COLOURLOCK」について、ご紹介いたします。レザーリペア及びレザークリーニング等については、自動車室内における淡色レザーシートの増加により、注目度が高まっております。

「COLOURLOCK」はドイツに本社を構えるレザーゼントラム(LEDERZENTRUM)社が展開するレザーケア・レザーリペアシステムのブランドで、様々な種類の皮革製品に対応できるリペア材やケア用品・クリーニング材を取り扱っております。

自動車用ケア用品では、メルセデスベンツやロールスロイス、ランボルギーニなどの高級自動車メーカーにもOEMとして供給されています。弊社はこの度、レザーゼントラムジャパンの国内正規販売店として、「COLOURLOCK」の販売および認定施工店講習会をスタートします。

「COLOURLOCK」は、写真のようなレザーシート、インテリアパーツのヒビ割れ、キズ、穴空き等を比較的に簡単な技術で補修することが可能で、目立たないレベルに修復することが出来ます(完全な復元ではありません)。

また次の写真のようなスーパーカー(フェラーリ等)のプラスチックインテリアパーツの劣化によるベタ付きの修復等にも対応しております。

レザーシート等のクリーニングにおいてもレザーに対するダメージを考慮して、適切な方法や適切な洗剤(液剤)等を使用し、革に対して優しいクリーニングが行えます。

クリーニング後には、革のケア等を含め永年の使用やクリーニング工程において失われた油分を、本革の素材に合わせたCOLOURLOCKの仕上げ用保護剤でコーティングします。このコーティングによって革本来のしなやかさを保ち、汚れにくくなります。

またレザーリペア等における塗装技術において、ハードルが高かった調色についてもカラースキャナシステム「カラースキャナPRO(カラー読取器)」を使用することにより簡単に色を作ることが可能になりました。

自動車室内におけるレザーシートの増加により、ニーズが高まっているインテリアペアシステム、ご検討の際にはお気軽にお声がけ下さい。