ゲレンデバーゲン」タグアーカイブ

◇フロントガラス保護フィルム|ヘッドライトプロテクションフィルム|メルセデスAMG G63

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、最近特に注目されているフロントガラス保護フィルム(P-shieldウィンドウプロテクションフィルム)及びヘッドライトプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS)の施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

メルセデスAMG G63

・P-shieldウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

・ヘッドライトプロテクションフィルム
(XPEL ULTIMATE PLUS)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

「P-Shield」は高品質な純国産フィルムを使用したフロントガラスプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能プロテクションフィルムです。

高価な(特にスマートドライブ/補助カメラおよびセンサー付き車両など)フロントガラスの交換リスクを大幅に低減するのに役立ちます。 光学的なクリアさによって、外観を損わず、自動運転システムに干渉することはありません。

ヘッドライトプロテクションフィルムはもともと劣化しやすいポリカーボネートのヘッドライト保護(黄ばみ・くすみ防止)を目的として広がった商品です。

ヘッドライトの劣化は、保管状況や走行距離等に大きく左右されますが、直射日光が常にあたる保管場所や走行距離の多い車両の場合、対候性が低くなります。特に走行中は細かな埃や小石等によりトップコート層が劣化しますので、1台の車を長く乗られる場合は、プロテクションフィルムの施工がお勧めです(最近は高額なヘッドライトが増えております)。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF + G’zoxセット施工キャンペーン

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇Gクラス(ゲレンデ)AMG G63|エアロパーツ(ペイント・取付)|カーラッピング

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、Gクラス(ゲレンデ)メルセデスAMG G63のパーツ塗装(ペイント)、取付、交換及びカーラッピングによる施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

メルセデスAMG G63

・フロントブラバスリップ
(ボディ同色ペイント・取付)

・ブラバスカーボンデュフューザー
(クリヤーペイント・取付)

・フロントグリルメッキ部
・フロント、リヤバンパートリム
・スターマーク、AMGエンブレム
(グロスブラックペイント)

・ヘッドライト、ウィンカー交換
(ナイトパッケージ)

・ステップ、ドアポッチ
・電動ステップメッキ部
(グロスブラックラッピング)

・ステップ外側のみPPF
(XPELステルス)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

フロントブラバスリップをボディ同色にペイントしてから取付。ヘッドライトとウィンカーはナイトパッケージに交換。

リヤもブラバスのカーボンデュフューザーにクリアー塗装を行い装着。

フロントグリムのメッキ部、スターマーク、AMGエンブレム及びフロント・リヤバンパートリムをグロスブラック色に塗装(ペイント)。

ステップ、ドアポッチ及び電動ステップのメッキ部をグロスブラック色にラッピング。その後ステップ外側はXPELステルスプロテクションフィルムにより保護。

人気が衰えることのないGクラス(ゲレンデ)。パーツ取付・交換、カーラッピング、塗装(ペイント)とも様々な定番メニューがありますが、弊社はいずれも問題なく対応が可能です。またメルセデス・ベンツ正規販売店 指定板金塗装工場(フルアルミニウムボディショップ)として脱着の必要がある作業もご安心いただけます。

ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

各種施工価格シミュレーション

カーディテイリング見積依頼フォーム

PPF+コーティングセット施工キャンペーン

施工店様向けオンラインショップ登録

◇Gクラス(ゲレンデ)メルセデスAMG G63|カーラッピングとパーツ塗装(ペイント)

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、Gクラス(ゲレンデ)メルセデスAMG G63のカーラッピングとパーツ塗装(ペイント)による施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

メルセデスAMG G63

・フロントグリルメッキ部、ドアポッチ
・フロント、リヤバンパートリム・スペアタイヤカバー
(グロスブラックラッピング)

・AMGロゴ入りサイドモール
(グロスブラックラッピング)
(ラッピング後 AMGロゴグロスレッドラッピング)

・ステップ:サテンブラックラッピング
(外側のみ XPELステルス施工)

・エンブレム、ミラーカバー(グロスブラックペイント)

・フードエンブレム(キャンディスモークペイント)

・マフラーエンド(耐熱マットグラックペイント)

・フロントブラバスリップ(ペイント・取付)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

人気が衰えることのないGクラス(ゲレンデ)。カーラッピング、塗装とも様々な定番メニューがありますが、弊社はどちらも問題なく対応が可能です。またメルセデス・ベンツ正規販売店 指定板金塗装工場(フルアルミニウムボディショップ)として脱着の必要がある作業もご安心いただけます。

ご検討の際には、お気軽にお声がけ下さい。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

◇メルセデスAMG G63|ブラックアウトペイント(塗装)

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、メルセデスAMG Gクラス(G63)の塗装(ペイント)によるブラックアウト化について、施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

メルセデスAMG G63

・フロントグリルメッキ部、フロントリヤバンパートリム
・スペアタイヤカバー、エンブレム
(ブロスブラックペイント)

・フロントブラバスリップ(ペイント、取付)

・ステップグロスブラックラッピング(外側のみXPEL PPF施工)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

弊社ではGクラスにおけるブラックアウトにおいて、ペイント(塗装)によるブラックアウトとカーラッピングによるブラックアウトの金額を同額にしております(Gクラスの場合)。

品質や対候性においてはペイント(塗装)の方が優れていると思いますが、塗装の場合ラッピングのように元に戻ることが出来ません。それぞれお客様のご要望において対応しております。

今回もステップについてはラッピングにより対応しております。また外側については定番になったプロテクションフィルム(XPEL)を施工しました。

塗装(ペイント)によるブラックアウト、カーラッピングによるブラックアウト、プロテクションフィルムによるヘッドライトやテールランプのスモーク化、塗装によるスモーク化等ご検討の際には気軽にお声がけください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

プレカットフィルム見積依頼フォーム

◇ゲレンデバーゲン|オールペイント(全塗装)

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、ゲレンデバーゲン(3ドア)のオールペイント(全塗装)について、施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

ゲレンデバーゲン(3ドア)300GE

・オールペイント(全塗装)

– –

3ドアのゲレンデバーゲンはあまり見かけませんが、この時代の車は魅力があって最近でも人気のようです。

オールペイントにより新車のような外板に蘇ったボディ。達成感のあるお仕事をご用命いただきありがとうございました。

写真ばかりの施工事例で申し訳ございません。^^; 尚、内装等については他のお店でご対応いただきました。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)