アウディR8 V10」タグアーカイブ

◇アウディ・R8|プロテクションフィルム施工|エンブレムペイント(塗装)交換|ブラックアウト

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社にご入庫いただいたアウディR8のペイントプロテクションフィルム、カーボンパーツのプロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルムの施工及びエンブレムその他の塗装(ペイント)交換等によるブラックアウトの施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

アウディ・R8

・フロントフルプロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・カーボンパーツプロテクションフィルム
(クォーターダクト、サイドスカート、リヤウィング)

・フロントガラス保護フィルム
P-shieldウィンドウプロテクションフィルム

・V10エンブレム、ガソリンリッド、R8ロゴペイント
(R8:グロスレッド、その他グロスブラック)

・その他エンブレム交換
(純正グラスブラック)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

 – –

フロントフルセット及びカーボンパーツのプロテクションフィルム施工については、 XPEL ULTIMATE PLUS を使用。XPEL ULTIMATE PLUSは、業界トップクラスの耐衝撃性により飛び石・砂利・油・虫の酸・鳥の糞・花粉・黄砂・雨シミから新車時の塗装面を保護するように設計されています。

特殊なクリアコート層は、汚染や紫外線によるフィルムの変色を防ぐだけでなく、通常の洗浄や乾燥、日常的に起こる擦れや軽い傷から車体を護ります。また汚れ難く透明度を長く維持し、フィルム表面に洗車傷等がついてしまっても自己修復機能により傷を消すことが可能です(深い傷は修復出来ません)。

フロントガラス保護フィルムには、すでにこのクラスの定番になっている「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを使用。

「P-Shield」は高品質な純国産フィルムを使用したフロントガラスプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能プロテクションフィルムです。特に他のフィルムに比べ透明性に優れておりフィルムの歪み等ほとんどありません。

R8ロゴのみグロスレッドのペイント(塗装)。V10エンブレム、ガソリンリッド等はグロスブラックのペイントです。またその他エンブレムについては、純正グロスブラックのエンブレムに交換しブラックアウト。全体的にかなり引き締まったイメージになりました。

弊社はパーツの脱着、プロテクションフィルム施工、カーラッピング施工、各種ペイント(塗装)等、全てに対応することが可能です。

ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇XPELプロテクションフィルム(フルボディ)|アウディR8 V10|施工事例

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「アウディR8 V10」XPELプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS)の施工事例をご紹介させていただきます。

プロテクションフィルムの認知度も上がり、リピーターのお客さんも多くなったせいか、フルボディの施工率が、全体(PPF施工)の 3割近くにアップしています。

弊社各営業所(東京・大阪・京都)でもプロテクションフィルム施工スタッフの育成が進み、以前に比べると 1台あたりの施工スピードが、随分早くなりました。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

また弊社では、大阪本社・東京営業所・京都営業所において、6月1日よりペイントプロテクションフィルムとG’zoxリアルガラスコート(ガラスコーティング)のセット施工キャンペーンを実施いたします(対象車両限定)。お得な内容になっておりますので、ぜひこの機会にご検討ください。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

プレカットフィルム見積依頼フォーム