プロテクションフィルム」カテゴリーアーカイブ

◇プロテクションフィルム|GZOXコーティング|セット施工(キャンペーン価格)

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、現在弊社で行っているプロテクションフィルムとガラスコーティング(G’zox)のセット施工キャンペーン(サンキュウセットキャンペーン)でご入庫いただいたレクサスRXの施工(PPF+G’zox)事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

レクサスRX

・フロントフルセットプロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・G’zoxリアルガラスコート(class R)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

このキャンペーンは車両本体定価(新車時)999万円以下の車両を対象にしたフロントフルセットプロテクションフィルム(フード、バンパー、フェンダー、ドアミラー、ヘッドライトのセット)の施工とガラスコーティング(G’zox)をセットにしたお得な内容になっております。

セット料金:297,000円(税込み)
対 象 車 両:車両本体定価(新車時)999万円以下で、車検証記載の長さ × 幅 × 高さが 14㎥未満の5人乗り以内乗用車(※新車登録1か月以内+PPFプレカット データのある車両)。

キャンペーン内容詳細

日本車のなかではプロテクションフィルム施工台数の多いレクサスですが、販売店におけるメニュー化等が進んでないため、まだまだプロテクションフィルムの存在を知らないお客様の方が多いようです(一部レクサス店ではメニュー化)。

弊社は今後もこのようなキャンペーンを積極的に展開するとともにプロテクションフィルムのニーズを認知していないお客様の掘り起こしを積極的に行ってまいります。

今回ドアカップのプロテクションフィルムはサービス施工です(注:毎回ではありません..^^; )。

ここ数年ペイントプロテクションフィルムの認知度があがり、各施工店においても予約先行が続いている状況ですが、弊社におけるプロテクションフィルム施工の 9割以上が、車両本体価格 1千万以上の車両になっております。

今回のキャンペーンは、プロテクションフィルムの認知度をさらに高めるとともに大切な愛車保護の新たなアイテムとして、プロテクションフィルム市場の裾野を広げるこをと目的にしております。お得な内容になっておりますので、この機会にスーパーカー御用達の保護アイテムをご利用いただければ幸いです。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

・ カーディテイリング参考価格のご案内

オンラインショップ登録(施工店様向け)

◇フェラーリF12 TdF|プロテクションフィルム施工|XPEL PPF|ストライプラッピング

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社にご入庫いただいた「フェラーリF12 TdF」のペイントプロテクションフィルム(フルボディ:XPEL ULTIMATE PLUS)施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

フェラーリF12 TdF

・フルボディプロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・ストライプラッピング

M様 いつもご用命いただきありがとうございます。

 – –

限定799台、6.3リッターV12(DOHC 48バルブ)最高出力 8500rpm 780ps。価格にもビックリしますが、雰囲気にもオーラを感じます。

フルボディプロテクションフィルム、今回も「 XPEL ULTIMATE PLUS 」により施工を行いました。 XPEL ULTIMATE PLUSは、業界トップクラスの耐衝撃性により飛び石・砂利・油・虫の酸・鳥の糞・花粉・黄砂・雨シミから新車時の塗装面を保護するように設計されています。

特殊なクリアコート層は、汚染や紫外線によるフィルムの変色を防ぐだけでなく、通常の洗浄や乾燥、日常的に起こる擦れや軽い傷から車体を護ります。また汚れ難く透明度を長く維持し、フィルム表面に洗車傷等がついてしまっても自己修復機能により傷を消すことが可能です(深い傷は修復出来ません)。

弊社は、ポルシェ、メルセデスベンツ、BMW、ミニ、ボルボ等の認定板金塗装工場として、輸入車全般の取扱いに精通しており施工時にパーツの脱着が必要な作業についてもご安心いただけます。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇アウディ・R8|プロテクションフィルム施工|エンブレムペイント(塗装)交換|ブラックアウト

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社にご入庫いただいたアウディR8のペイントプロテクションフィルム、カーボンパーツのプロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルムの施工及びエンブレムその他の塗装(ペイント)交換等によるブラックアウトの施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

アウディ・R8

・フロントフルプロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS

・カーボンパーツプロテクションフィルム
(クォーターダクト、サイドスカート、リヤウィング)

・フロントガラス保護フィルム
P-shieldウィンドウプロテクションフィルム

・V10エンブレム、ガソリンリッド、R8ロゴペイント
(R8:グロスレッド、その他グロスブラック)

・その他エンブレム交換
(純正グラスブラック)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

 – –

フロントフルセット及びカーボンパーツのプロテクションフィルム施工については、 XPEL ULTIMATE PLUS を使用。XPEL ULTIMATE PLUSは、業界トップクラスの耐衝撃性により飛び石・砂利・油・虫の酸・鳥の糞・花粉・黄砂・雨シミから新車時の塗装面を保護するように設計されています。

特殊なクリアコート層は、汚染や紫外線によるフィルムの変色を防ぐだけでなく、通常の洗浄や乾燥、日常的に起こる擦れや軽い傷から車体を護ります。また汚れ難く透明度を長く維持し、フィルム表面に洗車傷等がついてしまっても自己修復機能により傷を消すことが可能です(深い傷は修復出来ません)。

フロントガラス保護フィルムには、すでにこのクラスの定番になっている「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを使用。

「P-Shield」は高品質な純国産フィルムを使用したフロントガラスプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能プロテクションフィルムです。特に他のフィルムに比べ透明性に優れておりフィルムの歪み等ほとんどありません。

R8ロゴのみグロスレッドのペイント(塗装)。V10エンブレム、ガソリンリッド等はグロスブラックのペイントです。またその他エンブレムについては、純正グロスブラックのエンブレムに交換しブラックアウト。全体的にかなり引き締まったイメージになりました。

弊社はパーツの脱着、プロテクションフィルム施工、カーラッピング施工、各種ペイント(塗装)等、全てに対応することが可能です。

ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”|プロテクションフィルム|フロントガラス保護フィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、GRヤリス(RZ“ハイパフォーマンス”)のXPELプロテクションフィルム追加施工及び「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルム(フロントガラス保護フィルム)の施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”

・ガーニッシュ、テールランプグロスブラック部
・ラゲッジ、左右クォーターライン下
(XPEL ULTIMATE PLUS:ワンオフ追加施工)
※ フロントフル、ルーフ等施工済

・P-shieldウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

F様いつもご用命いただき本当にありがとうございます。

 – –

何度もご入庫いただいているお客様の「GRヤリス RZ“ハイパフォーマンス” 」。これまでにフロントフルセットやルーフ等は、プロテクションフィルムを施工いただいいるお車なのですが、今回は未施工部分で気になる部分について追加施工のご用命を賜りました。

フェンダーの張り出しが大きくて迫力のある「GRヤリス」ですが、前方からの跳ね上げによる飛び石等によりキズが付きやすい部分です。データがなくワンオフ施工となりますがお勧めの施工です。

ガーニッシュ、テールランプグロスブラック部、ラゲッジエリアにも追加施工。

また今回は、フロントガラス保護フィルムについてもご依頼いただき「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工させていただきました。

「P-Shield」は純国産フィルムを使用したフロントガラスのプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能プロテクションフィルムです。

今回の追加施工により飛び石対策はバッチリです。最高出力272PSの「GRヤリス RZ“ハイパフォーマンス” 」存分に楽しんでいただければと思います。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ|エアロパーツ交換・取付|プロテクションフィルム・ラッピング施工

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回はランボルギーニ・アヴェンタドールSVJのカーボンパーツ(エアロパーツ)交換・取付及びプロテクションフィルム(XPELステルス)、カーラッピングの施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ

・フード交換(カーボンボンネット)

・フロントバンパー上部ダクト、リップスポイラー
・サイドスカート横、リヤカウルダクト
(各部カーボンパーツ取付)

・カーボンフード&カーボンパーツPPF施工
XPEL STEALTH:Matt finish)

・PPF施工後フードセンターラッピング(マットレッド)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

 – –

カーボンパーツはかなり高額ですが、ボンネットをカーボンに替えるだけでも軽量化により走行性能がだいぶ変わるようです(経験ありませんが.. ^^;)。

今回は、フード(ボンネット)、フロントバンパー上部ダクト、リップスポイラー、サイドスカート横、リヤカウルダクトの交換・取付を行ったあと全てのカーボンパーツにプロテクションフィルム( XPEL STEALTH)を施工しました。

XPELステルスプロテクションフィルムを光沢塗装面に施工することで、つや消しのマットな外観にイメージチェンジすることが出来ます。また飛び石等からカーボンパーツに傷が入ることを防ぎつつクリア層の保護も行えます。カーボンパーツのクリア層は劣化しやすいので、プロテクションフィルムの施工はお勧めです。

プロテクションフィルムを施工した上からフードセンターにラッピングを行いました。マットレッドのラッピングフィルムですが、ボディ色との差もなくいい感じに仕上がりました。

弊社は、ポルシェ、メルセデスベンツ、BMW、ミニ、ボルボ等の認定板金塗装工場として、輸入車全般の取扱いに精通しており施工時にパーツの脱着が必要な作業についてもご安心いただけます。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇レンジローバースポーツSVR|XPEL PPF|P-shield WPF

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」にも登場しているレンジローバースポーツSVRの「XPELプロテクションフィルム」及び「P-shieldウィンドウプロテクションフィルム」の施工について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

レンジローバースポーツSVR

・フロントフル プロテクションフィルム
(XPEL ULTIMATE PLUS)

・ウィンドウプロテクションフィルム
(P-shield フロントガラス保護フィルム)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

 – –

このSVRは最強モデルらしくいろんな部分にカーボンファイバーのパーツが装着されています。ボディカラーともマッチしていてかなりの迫力でした。

5リッター V型8気筒のエンジンは575馬力だそうです。かなり人気になりそうなお車ですが、フロントバンパー部分は車高も低く面積も大きいので、プロテクションフィルム施工がお勧めです。

フロントガラスも最強モデルには定番になった「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムによりガッチリガード。

「P-Shield」は高品質な純国産フィルムを使用したフロントガラスプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能プロテクションフィルムです。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇フェラーリ・F8スパイダー|プロテクションフィルム|フロントガラス保護フィルム|ガラスコーティング

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社にご入庫いただいた「フェラーリ・F8スパイダー」のプロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、ガラスコーティング(PPF 施工部はFUSION PLUS)及びインテリアコーティングの施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

Ferrari F8 Spider

・フロントフル + ロッカーパネルPPF
(XPEL ULTIMATE PLUS)

・P-shieldウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)

・G’zoxリアルガラスコート(class R)
・PPF施工部:FUSION PLUS

・CLIMAXインテリアコート

このたびはご用命いただきありがとうございました。

 – –

飛び石のリスクが高いフロントまわり及び前輪からの跳ね上げで傷の入りやすいロッカーパネルにプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS)を施工。

XPEL ULTIMATE PLUSは、透明感の高いクリアーな光沢フィルムで、業界トップクラスの耐衝撃性を備えています。また、傷や環境汚染物質及び飛び石・砂利・油・虫・鳥の糞・花粉・黄砂・雨シミから塗装面を保護するように設計されています。

プロテクションフィルム施工部にはPPF専用のコーティング剤「FUSION PLUSセラミックコーティング」、その他ボディにはG’zoxリアルガラスコート(class R)、室内には防汚力の高インテリアコーティング「CLIMAXインテリアコート」を施工。

CLIMAXインテリアコート(水性)は従来のコーティング剤と違い有機溶剤を含まないため、車内でも安心・安全にご使用いただけます。また、汚れが素材に浸透するのを防ぐことにより簡単なお手入れだけで長期間キレイな状態を維持することができます。

フロントガラスの保護には「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工。

「P-Shield」は高品質な純国産フィルムを使用したフロントガラスプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ、フロントガラス専用の高機能な保護フィルムです。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

・ カーディテイリング参考価格のご案内

◇フェラーリ 488ピスタスパイダー|大阪本社|プロテクションフィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社にご入庫いただいた「フェラーリ・488ピスタスパイダー」のフルボディプロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS)施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

Ferrari 488 Pista Spider
.
・フルボディプロテクションフィルム
(XPEL ULTIMATE PLUS)
.
このたびはご用命いただきありがとうございました。

 – –

プロテクションフィルム施工のもっともシンプルなグロス(透明)プロテクションフィルム(XPEL ULTIMATE PLUS )によるフルボディ保護。フロントフルセット施工に比べると割合は少なくなりますが、このクラスの車両ではかなり多くなってきました。

ULTIMATE PLUSの特長は、汚れがつきにくく透明度を長く維持し、もしフィルム表面に洗車傷などがついてしまっても自己回復機能により温めることで傷を消してくれます。

弊社は米国エクスペル社の日本総輸入元「エクスペルジャパン」の国内正規販売店として、XPELペイントプロテクションフィルムの施工・販売及び各種講習会を行っております。

ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン

◇アストンマーチン DB11|京都(営)|プロテクションフィルム

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、京都営業所にご入庫いただいた「アストンマーチン・DB11」のフロントフルプロテクションフィルム及びフロントガラス保護フィルム(P-shield)の施工事例をご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

アストンマーチン・DB11
.
・フロントフル + Aピラープロテクションフィルム
XPEL ULTIMATE PLUS
.
P-shieldウィンドウプロテクションフィルム
(フロントガラス保護フィルム)
.
このたびはご用命いただきありがとうございました。

フロントフル + Aピラーにプロテクションフィルムを施工後フロントガラス保護フィルム「P-shield」ウィンドウプロテクションフィルムを施工。

このセット施工により前からくる飛び石等については、かなり安心感が得られます。プロテクションフィルム施工の基本パターンとしてお勧めです。

先進安全装置及び運転支援システムの普及により、補助カメラやセンサー付きのフロントガラスが増えるとともに、交換時にエーミング作業等も必要となり、フロントガラスの破損にともなう交換リスクは高まっています。

「P-Shield」は高品質な純国産フィルムを使用したフロントガラスプロテクションフィルムで、撥水性と対スクラッチ性、そして長期耐候性を高バランスであわせ持つ高機能プロテクションフィルムです。

ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン実施中



◇XPEL STEALTH(ステルス)|フェラーリ 488ピスタ スパイダー|マット化

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社(施工店)にご入庫いただいた「フェラーリ 488ピスタ スパイダー」のフルボディプロテクションフィルム(XPELステルス)施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

Ferrari 488 Pista Spider

・フルボディステルスプロテクションフィルム
(XPEL STEALTH:Matt finish)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

XPELステルスプロテクションフィルムは、グロス(光沢)の塗装面にプロテクションフィルムを施工するだけで、マットな新しい外観へイメージチェンジ出来る優れものです。

またメンテナンス等の難しい純正マット(艶消し)塗装のボディに施工することにより、質感を変えることなく塗装面を保護するとともに日常の手入れも容易になります。

ステルスフィルムによる施工は、どちらかというとブラック系のベース車両に施工して、迫力のあるマットブラックにするケースが多くなっています。

淡色ボディのマット化はマットブラック程極端な主張はありませんが、少し違う感のある控えめなイメージチェンジになります。

数年前までプロテクションフィルム施工におけるXPELステルスの施工率は、1割にも満たなかったですが、最近では 3割近くになっているように思います。特別仕様車等によるマット塗装(限定)車が増えた影響かもしれません。

塗装面を強固に保護しつつイメージチェンジも出来る「XPELステルス」プロテクションフィルム。ご検討の際には、お気軽にお声がけください。

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

・ カーディテイリング参考価格のご案内

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン