株式会社ソフト99オートサービス

Menu

ソフト99オートサービスBLOGThis is the official blog site of Soft99autoservice.

◇HEXIS BODYFENCE X|フェラーリF8トリブート|PPF

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、京都営業所にご入庫いただいた「フェラーリF8トリブート」のペイントプロテクションフィルム(BODYFENCE X)及びガラスコーティング(G’zoxリアルガラスコート:classM)の施工についてご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

フェラーリ・F8トリブート

・フロントフルプロテクションフィルム
(HEXIS BODYFENCE X)

・ガラスコーティング
(G’zoxリアルガラスコート:classM)

この度はご用命いただきありがとうございました。

– –

BODYFENCE X プロテクションフィルム(HEXIS BODYFENCE X)は、最先端の技術に基づいてHEXIS R&Dによって開発されたハイグレードモデルのペイントプロテクションフィルムフィルムです。その優れた衝撃吸収特性は、石、昆虫、車のドア、洗車ブラシなどによって引き起こされる外的要因から愛車のボディを保護します。

また他社製のプロテクションフィルムは、お湯やドライヤー等でフィルムを温める必要のある自己修復機能ですが「BODYFENCE X 」は、常温のキズ修復機能を備えています。ドアノブ内側のプロテクションフィルムにキズが付いてもヘッドライト(LED)プロテクションフィルムにキズがついてもそれらの小傷は常温で消えてなくなります。また従来製品に比べ透明感、柔軟性、施工性にも優れています。

ガラスコーティングはお客様のご要望により G’zoxリアルガラスコート のclassMを施工しました。G’zoxリアルガラスコート classMは強力な撥水性、耐久性を備えつつ、深い艶感を実現した「リアルガラスコート」シリーズの最上位モデルです。

強固な被膜は耐久性が高く、ボディに悪影響を及ぼす紫外線や酸性雨、有害成分、チリやほこりなどによるキズなどから、長期間にわたりボディを保護します。

プロテクションフィルム、フロントガラス保護フィルム、カーラッピング、ガラスコーティング、エアロパーツ取付及び各種ペイント等、ご検討の際には気軽にお声がけください。

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial