◇ルーフラッピング|パートラッピング|カローラクロス

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、大阪本社にご入庫いただいたカローラクロスのルーフ、ルーフサイドピラー及びリヤゲートスポイラーのカーラッピング施工事例について、ご紹介させていただきます。

◇施工内容 – –

カローラクロス

・ルーフラッピング
・ルーフサイドピラーラッピング
・リヤゲートスポイラーラッピング
(3M 2080-G12 グロスブラック)

このたびはご用命いただきありがとうございました。

– –

カローラ初のSUVとして話題のカローラクロス。少しカスタマイズしたくなるようなデザインですが、弊社では初めての入庫になりました。

最近弊社ではフルラッピングに比べ断然パートラッピングの入庫が多くなっています。特に人気のラッピングは、ルーフラッピング、ウィンドウ(メッキ)モールラッピング、ルーフレールラッピングです。

部分的な施工ではありますが、車全体の雰囲気も変わりイメージチェンジが可能です。またペイント(塗装)と違っていつでも元に戻すことが出来るので安心です。

ルーフラッピングではカーボン調と同じように定番になっているグロスブラック色ですが、ホワイトのカローラクロスがスポーティーな雰囲気に変身しました。

パートラッピングは手軽にイメージチェンジすることが出来るので何方にもお勧めです。ご検討の際にはお気軽にお声がけください。

・ 各種施工価格シミュレーション

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

オンラインショップ登録(施工店様向け)

プロテクションフィルム + G’zox施工キャンペーン実施中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA