株式会社ソフト99オートサービス

Menu

ソフト99オートサービスBLOGThis is the official blog site of Soft99autoservice.

◇スーパー耐久シリーズ2021 第4戦|LOVE DRIVE RACING|祝!初優勝

みなさんこんにちは!
車体整備とカーディテイリングサービスのソフト99オートサービスです。

今回は、弊社が応援している「LOVE DRIVE RACING」の #50 LOVEDRIVE ロードスター (ST-5クラス)が初優勝を果たした「スーパー耐久シリーズ2021 第4戦」in オートポリス(8月1日 決勝)について、ご紹介させていただきます。

2015年、弊社がディテイリング事業(プロテクションフィルム等)に本格的に取組始めた年発足された「 LOVE DRIVE RACING」。2017年から 2年間で育成されたメンバーによりスーパー耐久に参戦しました。

活動スタートから7年目、スーパー耐久参戦から 5年目にして #50 LOVEDRIVE ロードスター(山西選手、篠田選手、松村選手)が初優勝を果たしました。関係者のみなさん本当におめでとうございます。またこれまで応援いただいたみなさんありがとうございました。

決勝レースは ST-5クラス 4番グリッドからスタート。序盤は SCが連続で入った後、1時間前後の赤旗中段から再スタート! #50 LOVEDRIVE ロードスター は直後にピットイン、レインタイヤからスリックにタイヤ交換。

順調に周回を重ね中盤からトップをキープする状態が続きましたが、後続とは数秒単位のわずかな差で、最後までドキドキする展開。

ゴール後感きわまる関係者のみなさんの姿に感動しました。

#78 LOVEDRIVE ロードスター(藤井選手、IINUMA選手、⾸藤選手)も最後尾から粘り強く走り 9位完走でレースを終えました。

また弊社がメルセデス・ベンツ指定板金塗装工場として、お手伝いをしている「TEAM 5ZIGEN」#500 5ZIGEN AMG GT4も ST-Zクラス グリッド 4番グリッドからスタート。スタートドライバーは元「G’ZOX HASEMI Z 」の金石選手。

最後まで表彰台争いを展開しましたが、スタートと同じ 4位のままレースを終えました。「TEAM 5ZIGEN」 は現在シリーズランキング 2位、残り2戦応援よろしくお願いします。

「LOVE DRIVE RACING」 が発足した頃、女性ドライバーのみんながリスペクトしていた「村上モータース」#88MAZDAロードスターは予選から苦戦。ピットストップ 20秒のペナルティを覚悟し、エンジンを載せ替えての決勝グリッド。

調子は上がらないままだったようですが、粘り強く走り 6位入賞でレースを終えました。残り 2戦にかける復活が楽しみです。

弊社は各種プロテクションフィルムの取扱いの中からレーシングカー、スポーツ走行車両に適したプロテクションフィルムのご提案をレースカテゴリーごとに行っております。ご検討の際には気軽にお声がけ下さい。

オンラインショップ登録(施工店様向け)

・ カーディテイリング参考価格のご案内

・ カーディテイリング見積依頼フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial